職場で浮いている人の特徴と対策方法をご紹介します

職場
スポンサーリンク
スポンサーリンク

職場で浮いている人の為の対策方法について

記事を開いて頂き、ありがとうございます。

今回は職場で浮いているかも?と感じてきた皆様の為に、

その浮いている人の特徴と対策方法をまとめました。

是非職場での皆様を想像して確認下さいませ。

それでは早速行きましょう。

この記事を読むメリット!

職場浮いている原因を確認し、
対策する事で悩みを解決する事ができる!
本題に入る前に皆様に質問です!
転職に興味ありませんか?
今や、転職は登録して「待つ」だけの時代になりつつあります!
(要するに自分の簡単なステータスをアプリに登録するだけで、企業側からオファーが入ります。)
その登録して「待つだけ」のアプリがこちらです↓(無料)
(社会人の皆様にオススメしてる転職アプリです!)

職場で浮いている人の特徴とは?

まずはじめに職場で浮いている人の特徴をまとめました。

一覧表を作成しましたので確認下さい。

職場で浮いている人の特徴一覧

怒りっぽい性格(周りを寄せ付けない)
年齢や性別の不一致からくる孤立
八方美人
自己中心的な性格
態度が大きい(話し方が上から目線など)
大人しいタイプの性格

それでは一つずつゆっくり解説していきますね。




怒りっぽい性格(周りを寄せ付けないオーラ)

怒りっぽい性格の人は周りに人が寄らないです。

それはシンプルに「怖そう」と思われているからです。

これは怒りっぽい性格以外にも、負けず嫌いなども時には職場で浮いている原因になるかもしれません。

例えば、あなたが上司から指摘を貰った際に、その上司が言っていることが間違っていると思う場合、あなたはどう反論しますか?

じっと我慢し、反省の表情を浮かべる

間違っていると思う箇所を指摘する

それでは正解を言います….

どちらも正解だと思います。

しかし、「職場で浮いている人の原因」としての答えでは、

1の方が正しいと言えるでしょう。

2を選んだ方はこのような言動に心あたりはありませんか?↓

何でもかんでも、自分が正しいと思う事を指摘している。

職場は団体です。その職場内で「相手を言い負かしてやる!」というような考えでいては、周りに人は寄ってきません…

それは自然な流れで、誰も怒りっぽいトゲトゲした人には寄りませんよね…

確かに、間違っている事を反論する事は悪い事ではありません。

しかしそれは本当に、今あなたが指摘しないといけない事でしょうか…?

そして、言い合いをした結果会社として良い結果に向かいますか…?

あなたは物事をトータルで考えて発言しなければいけません。

何が言いたいかと言いますと、発言の前にしっかりと頭の中で考えて「発言が必要だ!」と強く思った時のみ反論して下さい。

感情に振り回されて出てきた言葉はダメですよ〜。

しっかりと理性を通して発言する事です。(頭で一回考える)

ただのあなたの自己満足で「言い負かしてやった!よっしゃ!」と思うなら、あなたは職場で浮いている存在になってしまいます…

相手が間違っている事を指摘するでのではなく、相手の発言を尊重してあげる事も時には必要です。

そして、「今の仕事が本当に苦痛です…」と悩んでいる人は、早期に「転職」をオススメします!

社会人生活はとても長いです!今の内からすでに「苦痛…」と感じてしまう職場で働いてはいけません。(実は「苦痛」と悩む日々はこの先ずっと続きます…つまり抜け出さないと「罠」にハマったままなのです!)

解決策はこちらの記事で解説しています↓

仕事が苦痛...」と思ったら、即仕事を辞めた方がいいですよ!
仕事が苦痛と感じているなら早期に見切りをつけ辞める事をオススメします!解決方法は「転職サイト」に登録です。転職サイトってどんな感じ?やり方が分からない...と言う人にオススメです!




年齢や性別の不一致からくる孤立

これは自分と年齢や性別が違いすぎる人が多い為、話が噛み合わないでいる。つまり居心地の悪い環境です。

確かに年齢、性別の不一致からくる孤立というのは、職場で打ち解けずらいです…

しかし、年齢や性別が違っても、うち解けられる人は打ち解けますよね!

それは何故か

話が上手いからです

話が上手いというのは例えば…

相手が知ってるであろう話題を提供する事ですね!

相手が若手の方であれば、J-POPだったり、

逆に相手が年配の方なら演歌の話をするというように

相手が興味ありそうな事から話題を提供して下さい。

継続して話す事で相手が興味ある事、ない事が分かってきますから、今度はこの経験値を元に、様子を見ながら少しずつ打ち解けて行けます!

やはり、人と話す為には様々な知識が必要になってきますから、テレビやネットを通して日頃から情報収集するようにしましょう〜!

職場で話す話題がなくて気まずい?オススメ話題ご紹介!
職場で話す話題がなくて気まずい思いをした経験はありませんか?今回はそんな気まずい思いを経験された方に、オススメな話題をご紹介しています。 会話を少し交えながら説明していますので、分かりやすいということをモットーに記事作成しています。良かったら見ていってください!




八方美人は嫌われます

八方美人は嫌われる←これはあまりにも有名な事だと思います…

様々な所で言われていますから、僕が説明するまでもないです…

それでは、今回は少し違った視点で八方美人はやめた方がいいよ!!という事について説明したいと思います。

皆さん…

2体6体2の法則

をご存知でしょうか?

これは職場の人間関係に例えられるのですが、

[10割中]

2割の人は…あなたに賛成する人(あなたを好きな人)

6割の人は…どちらでもない人(あなたに興味ない人)

2割の人は…あなたに反対な人(あなたを嫌いな人)

この法則と八方美人を比較して説明させていただきます。

この法則は誰にでも適用されます。(今記事を読んで下さっている皆様もです)

ですから、八方美人の人が職場にいる全員に好かれたい!と思っていても、

2割(あなたを嫌いな人)の人には通用しない。ということが言えます。

これは先ほどの2対6体2の法則から言うに、結論はそうなるハズです。

また、この法則に例外(該当しない人)はいませんから、いくら2割の人(あなたを嫌いな人)に好きになってもらいたいからといって、その2割に労力を注ぎ込む事は無駄なのです。

ですから、自分を嫌いな2割の人に愛想よくするより、残りの8割の人を大事にし、深く関係を構築していく方が効率が良いという事です。

「この法則の意味が分からない…」という人は僕のツイッターにDMしていただければ、教える事も可能です…!

悩みすぎてない?職場いじめ、解決方法ならこれを読め!対策方法など
職場いじめの完全版です。いじめは何故起きる?心理を読み解く事で、簡単に解決することができます!対策方法などを知りたい!と強く思う方は是非見てください!きっと今よりいじめに対して強いあなたができると思います!




自己中心的な人は嫌われます

自己中は職場で浮いている人の原因になるかも知れません。

これは皆さんよく分かると思いますので、説明は割愛させていただきます。

では、自己中はどうしたら改善できるか?についてお話したいと思います。

まず最初に分かって頂きたい事は、人は皆自己中です。

まずはこの事実を理解して下さい〜。

自分だけ自己中だと悩まないで下さいね!

しかし何故皆自己中なのに、ある特定の人だけ自己中と言われるのか?

その原因は、自分の欲求と相手にする良い行為のバランスが取れていない為です

「ん?何何?意味が分からない…!」

ここでまた、勉強のお時間です!

自分の欲求相手にする良い行為

この二つが話のキーになります。それでは行きましょう!

説明させて頂きますね。

例えばあなたが自分にとって重要だと思う作業しているとします。(イメージ推奨!)

その作業をしている時に、職場の同僚がお願いをしてきました…

その時にあなたは自分の大事だと思う作業を中断し、「同僚のお願い」を最優先し、行動に移して手伝ってあげる事ができますでしょうか?

ここで再び、上記の自分の欲求相手にする良い事の話をします。

自分にとって重要な作業とは→自分の欲求。

同僚からのお願いとは→相手にする良い事。

になります。

自己中の人は自分の欲求を満たす割合が高くなっていますから、同僚のお願いをするよりかも、自分の作業が大事と判断してしまうのです!!

自己中の人の考えです→「同僚よりも、自分の作業が優先だ!」という感じに、自分優先の考え方なのです…

はい。ここで少し内容が難しくなってきましたので、きちんと整理しましょう。

一旦止まって休憩し理解して下さい!

良いですか?続きを話します。

例えば、自己中ではない人の割合がこうだとします。↓

自分の欲求→2割、相手にする良い行為→8割だとします。

どうでしょうか?自分の欲求を抑えて、相手に良い事をしている割合が多いですよね。

これでは相手に好印象を抱かれるハズですね。

反対に、自己中の人の割合を見て行きましょう。

自分の欲求8割、相手にする良い行為2割だとします。

これは相手からすると「自分の事ばかり優先し、人の事は全然してくれない!」と印象を持たれてしまうかもしれません…

自分の欲求を満たす割合が高い為、周りの人との協調性がないのです!

では、自己中の人が周りと協調性を持つにはどうした良いのか?

ここまで来れば、もう答えは分かるハズです。

自分の欲求と相手にする良い行為のバランスを整えると言う事です。

自分の欲求だけ満たすそうとせずに、相手に良い事をする割合を

増やすと言う事が大事になってきます。

相手にする良い事の割合を10割にしろとは言いません。

少しずつ、少しずつ相手の事も考える時間を作りバランスを調整して行きましょう。

自分の欲求を抑え、相手の為に良い事をすると言う事ですね。

態度が大きい(話し方が上から目線など)

僕の職場でもいました。上から目線で話す人。

こう言う人は職場で浮いている存在になりやすいです。

対策方法としては、

自分の立場を理解すると言う事です。

先輩でも後輩でもそうです。

人にお願いする時には、下手(したて)に出てお願いする事です。

発言する前に一旦考えるのです。

この発言は自分の立場からして本当に妥当かどうか?

先輩だから威張って良いわけではありません。

職場を出れば皆同じ人間なわけですから、上から目線の話し方や、乱暴な発言をしていてはダメなのです。

きちんと自分の立場をわきまえて、下手に出て発言する事をしてみましょう。

きっとあなたの周りに人が集まってくると思いますよ。

大人しいタイプの人は職場で浮いている原因になりやすいです。

人は皆違う考え方や価値観を持っています。

周りの人に無理やり合わせる必要はありません。

この記事中で上の方でもお話ししましたが

2対6体2の法則というものがあります。

全体の2割の人があなたに好意を抱いています。

その2割の人と仲良くなる事に力を注いでみてはどうでしょうか?

「私にはその2割の人(あなたに好意がある人)がいない…」と言う方もいると思いますが、絶対にいると思います。あなたが気づいていないだけで本当はあなたともっとお話しをしたいと思う人が必ずいます。

周りをよく観察し、自分と仲良くできる人と仲良くして下さい。

[開き直り!]職場や会社でぼっちでもいいじゃない。モチベUP方法
ぼっちだからと言ってネガティブになっていませんか?実はぼっちというのはメリットが沢山あります。 そのメリットに気づく事で今の職場が楽しくなります。

まとめ

記事内で紹介した事をまとめます。

怒りっぽい性格(周りを寄せ付けない)
年齢や性別の不一致からくる孤立
八方美人
自己中心的な性格
態度が大きい(話し方が上から目線など)
大人しいタイプの性格

上記のうちにいくつか該当する人がいたら、もしかして職場で浮いている人の原因かもしません。

この記事を見た人から改善者が出る事を心から願っています。

自分の欠点が分かれば解決はもうすぐそこまできています。

頑張って下さいね。

最後まで見て頂き、ありがとうございました。

もしも転職を考えている方がいましたら是非こちらの記事を読んでみて検討して下さい。

きっとあなたの力になります。

職場が辛いなら早期に逃げ道を!転職をオススメする理由がこれ
人間関係のゴタゴタ、給料の不満、それ、もしかして損してますよ!問題解決の鍵は「転職」にあります。こんなメリットがあるんだ!と驚きたい方は是非見て下さい!

 

職場が辛いなら早期に逃げ道を!転職をオススメする理由がこれ

「人間関係のゴタゴタ」「職場での不満」それまだ抱えていますか?問題解決の鍵は「転職」にありました!「こんなメリットがあるんだ!」と驚きたい方は是非見て下さい!僕が転職初心者を案内します。

効果抜群!職場のストレスを即解消!人間関係が超簡単になる秘訣とは

職場のストレスに対して「本気で抜け出したい人」は見て下さい!「人間関係を良好にしたい!」「マイナス思考な考え方を変えたい!」などの効果が期待できます!

職場
スポンサーリンク
スポンサーリンク
harekiiro2をフォローする
スポンサーリンク
晴れ晴れ

コメント