職場での喧嘩や言い合いは実はデメリットしかない!?対策方法など

職場
スポンサーリンク
スポンサーリンク

職場での喧嘩や言い合いは実はデメリットしかない!?

記事を開いて下さりありがとうございます。

この記事を開いたという事はきっと

今の職場で喧嘩が絶えない….

職場の人間と喧嘩してしまった…

など様々な理由で「喧嘩」に悩まされていると思います。

実は喧嘩する事で得られるメリットは皆無なんです。

喧嘩すれば分かり合えると言う人がいますが、それ以上に多くの物を失っているのです。

職場が嫌ならサクッと転職しましょう!

こちらがオススメです!!↓

この記事を読むメリット!

喧嘩のデメリットを理解し
喧嘩する前に一旦考える冷静さを身に付ける事ができる!
喧嘩する前に話しあう事が賢い選択なのです。




喧嘩する事で関係が気まずくなる

喧嘩する事で今までの関係が崩れ気まずくなります。

これは特に大きなデメリットと言えます。

というのも、その喧嘩をした人と職場で一生会わなければ問題ないのですが、あくまで毎日一緒に仕事する仲間ですから、顔合わせる度にお互いに不機嫌な顔をしていては業務に集中できないですし気まずいですよね。

それから喧嘩後には、その喧嘩した人とはなるべく近づかないように意識しますから、それも余計に疲れます。

同じ職場内で鬼ごっこをしているわけじゃないのに、喧嘩した人が近くにくると、気まずいから離れる、気まずいから離れるの繰り返しってなんだかめんどくさいですよね。

今まで「通常の関係」だったのに、急に喧嘩したからと言って「避ける関係」になるのは疲れます。

ですからこのような事が起きない為にも、喧嘩する前に一旦考える癖をつけて欲しいのです。

「喧嘩後にはどういう雰囲気になるのか?」

「喧嘩した後にもその人と毎日顔を合わすけど、本当に大丈夫か…?」

これらをしっかりと考えて下さい。

喧嘩する前の方が楽な関係だった。という事が自ずと見えてくるはずです。

 

こちらの記事もオススメです↓

うわ..また自分だけ..職場で孤立する原因とは?対策方法がこれ!
職場で仲間外れや孤立してしまう原因を対策方法とともに紹介しています。内容も簡単に見やすく、まとめています。パートごとに分けておりますので自分が当てはまるポイントから読んでもらっても大丈夫です。意外と原因は自分にあった!?

上司とは絶対に喧嘩してはいけない

上司と喧嘩してはダメです。もし喧嘩しても確実に負けます。

この負けるというのは物理的に殴り合いで負けるという事ではなく、職場の立場的に負けます。

例えば、あなたがその場で上司を言い負かしたとしても、上司というのは会社の上の人間と繋がっていますから、たとえ上司が悪くても言い訳を用意され、上の人間に報告されます。

人は誰しも自分を良いように伝えますから、実際には上司の方が悪くても、「部下が悪かった」と伝える可能性があるのです。

このことから後輩の立場にいる人は、上司の方が悪いと思う場合でも、先の事を考えて発言をしなければいけないのです。

「今喧嘩(言い合い)して、自分の会社での立場は大丈夫なのか…?」

「発言する事で自分が不利な立場にならないか…?」

喧嘩(言い合い)した後の事をしっかりと考えて発言しましょう。

正直者がバカをみる社会はおかしいですが、そこを我慢しじっと耐えるのです。

いつかはあなたが良くなる時が来ます。

 

こちらの記事もオススメです↓

職場にいるうざい上司との上手な付き合い方や対処方法など!
職場によくいるうざい上司との上手な付き合い方を簡単な3つの方法で紹介しています。 誰にでも実践できる内容になっていますので、よかったら1つでも実践して明日からの会社生活に役立てて下さい。




喧嘩(言い合い)する事で業務上支障が出てくる

喧嘩相手というのは、自分と喧嘩する程の人ですから、当然ながら自分と仕事で「近い関係」にある人です。

そんな近い関係の人と喧嘩をしてしまったらコニュニケーションが上手く取れずに業務に支障をきたします。

相手側が業務に支障をきたす事はあんまり気にしないのですが(笑 、自分が業務に支障をきたすとなると話が違いますよね!

言い合いする→コミュニケーションが取れない為業務に支障をきたす→業務に悪影響が出て自分の成績まで下がる→その事でイライラし、また不満が溜まる→言い合いをする。

↑上記の堂々巡りになる可能性があります!

やはり喧嘩した相手と仕事で「連携」が取れない分、自分のパフォーマンスが下がってしまいます!

まとめ

社会人にもなると「理不尽」と思う場面は当然ありますよね…!そして相手の言うことが「間違っている!」と思った時程、主張したい時もあるでしょう。しかしながら「言わぬが花」という言葉もあるように、言わない方が角がたたずに自分にとって有利な場面になる時もあるのです。

その場面をしっかりと自分の目で見て判断しないといけません。

「間違ってるな〜…あの人…ムカつく」と思っていても、グッとこらえ込み「好機」を待ちましょう!

いつしか皆様の気持ちが晴れると良いですね!




喧嘩する事で周りの人からの評価が下がる

喧嘩をするとあなたの評価がガタ落ちします。

それは何故か?あなたのキャラが壊れるからです。

キャラと言えば、大人しい人もいれば明るい人もいて、様々なキャラがいると思います。

皆必ず「キャラ」を持っているのですが、喧嘩する事でそのキャラが一気に壊れると、あなたの評価が落ち、 あんたにとって不利な環境になってしまいます。

例えば今まで話を聞いてくれた人から無視されたり…など、

これはあなたが喧嘩(言い合い)した事により、あなたのキャラが壊れた事が原因かも知れません。

考えてみて下さい。

普段は大人しい人が突然大声をあげ、怒鳴り散らしたら周りの人はどう思うでしょうか?

喧嘩している本人達は、お互いに意見の食い違いから喧嘩していたとしても、全く関係ない人達からするとそれはただ怖いだけなのです。

時には喧嘩(言い合い)する事も構いませんが、同時に自分を客観視する力も養うと良いですよ。

「今自分が発言すると周りの人はどう思うだろう?」と想像力を働かせるのです。

「今ここで言う事ではないな…」と冷静になれます。




喧嘩する事で派閥ができ仕事に支障をきたす

喧嘩する事で派閥ができる。これはどういう事かと言いますと、喧嘩というのは両者の意見が割れるからおきるのですが、そこで例えば、Aさん賛成派の人と、Bさん賛成派の人で分かれ、派閥ができるという事です。

喧嘩した後に職場の全員が自分に味方してくれれば問題ないのですが、現実はそんなに甘くありません。 あなたがAさんだとしたら、Bさん賛成派の人と仕事がやりずらくなる事だって考えられます。

ですから、このように先の事まで考えて喧嘩(言い合い)をするのか決めましょう。

喧嘩した後に自分に協力してくれる人がいなくなっては、あなたの立場が不利になるだけです。

 

こちらの記事もオススメです↓

職場の雰囲気が暗い!!居心地が悪い原因とは?
職場の雰囲気が暗い事で「仕事に行きたくない...」「楽しくない....」と思っている方はいませんか!?今回はそんなあなたと一緒に職場が暗い原因を見つけます。意外と一人では見つけにくい理由もこの記事を見ればすぐに見つかりますよ!




まとめ

最後に記事で紹介した内容をまとめたいと思います。

喧嘩したらお互いに気まずくなる。

上司と言い合いしてはダメ

喧嘩すると仕事に支障が出てくる

喧嘩すると周りの人からの評価が下がる

喧嘩する事で派閥ができ仕事に支障をきたす

上記5つの事があると思うとそれだけで喧嘩したくなくなりませんか?

喧嘩や言い合いでなく、話し合いで上手く解決する事が賢い選択です。

最後まで見て下さり、ありがとうございました。

こちらの記事もオススメです↓

会社の給料が低い...転職を強くオススメする理由!
転職したいけど給料が心配...そんなあなたにオススメです!転職はしっかりとして方法で 取り組めば給料UPが出来ます。そのやり方も実は簡単なんです。ぜひ確認下さい。

 

職場が辛いなら早期に逃げ道を!転職をオススメする理由がこれ

「人間関係のゴタゴタ」「職場での不満」それまだ抱えていますか?問題解決の鍵は「転職」にありました!「こんなメリットがあるんだ!」と驚きたい方は是非見て下さい!僕が転職初心者を案内します。

効果抜群!職場のストレスを即解消!人間関係が超簡単になる秘訣とは

職場のストレスに対して「本気で抜け出したい人」は見て下さい!「人間関係を良好にしたい!」「マイナス思考な考え方を変えたい!」などの効果が期待できます!

職場
スポンサーリンク
スポンサーリンク
harekiiro2をフォローする
スポンサーリンク
晴れ晴れ

コメント