職場にいる後輩がストレス!!イライラの原因と対処方法をご紹介!

職場
スポンサーリンク
スポンサーリンク

職場にいる後輩がストレス!!イライラの原因と対処方法をご紹介!

記事を開いていただき、ありがとうございます。

社会人である以上後輩と仲良くしていきたい所ですが…

その後輩の言動、行動がいちいちイラっとくるんですよね。笑

本日はその職場でストレスを与えてくる「後輩」の特徴をまとめました。

後半の方では対処方法をご紹介しています。

記事の本題に行く前に皆様に一つオススメしたい本があります。

こちらです↓

多くの人の心に響く事が書かれており、僕も読んでみて凄く心が楽になりました。

アマゾンレビューも凄い数です…

百聞は一見にしかずです。皆様の手に取り一度読んで貰いたいです。

是非、ポチッとクリックし見てみて下さい!

敬語が使えない。

敬語が使えない後輩が増えているのも、ゆとり教育という事なんでしょう…!

後輩「それ、もらっていい?」

いやいや、そこは

「それ、もらっていいですか?

だろ!みたいな笑。

会話の語尾に「ですか?」をつけてよ。みたいな

仕事ができない

仕事の効率が悪い。よくミスをする後輩。がいますよね。

こういう後輩に限って、仕事は仕事、プライベートはプライベートと割り切っています。

家に帰ってからの時間も大体は自分の趣味に当てている可能性が高いです。

ですから仕事に対して一向にスキルが伸びませんし、何か資格や技術を身に付けて

飛躍的に仕事が出来るようになる。という事は絶望的かもしれません…

仕事ができないなら、できる人に追いつく為に、考える時間を単純に増やせばいいものの、

こういう後輩はおそらく家に帰ってから仕事の事なんて一切考えていません。

過度な期待はしないようにしましょう。

 

やれと言われた事ができない。

いついつまでにやっておくように

と言ったのに、約束の日になってもまだ手をつけていない。

あるあるですね。

こういう人の特徴として次のようなものがあげられます。

計画性がない
優先順位がつけられない
単純にやる気がない
仕事量が多すぎてついて行けない

ーオススメ対処方法ー

このような人は単純に、(やる気がない事を除けば)仕事の正しいやり方が掴めていません。

この人の脳の中はこうなっています。

待って、どれから優先してやればいいの?、優先順位が分からん

そもそもやり方が分からないです。

このような後輩の為にあなたがまずは、仕事のやり方を教えてあげましょう!

あなたがリードするイメージです。

具体的な方法は、

その人の一日のスケジュールをあなたが管理するんです。

まず仕事を始める前に、その人が今日やるべき事のスケジュール表を提出してもらいます。

そこで一緒に確認して下さい。

(午前中はここをやり、午後からはこれをやる)程度で大丈夫です。

そこから業務をスタートします。

一日の終わりに、もう一度そのスケジュール表を確認し「できたorできてない

でチェックマークを付けます。

このように管理していくと計画性、やるべき優先順位を

あなたと一緒に確認できますので、一人の時でもできるようになるのです。

 

↓↓↓こちらの記事もオススメです。↓↓↓

優秀な社員になる為に必要な習慣をご紹介。

学生ノリが痛い

この学生ノリもまたイラってきますよね…

特に二十代前半の人に多いです。学生ノリが抜け切れてない…

社会人という自覚なさすぎです。]

ここは君たちがいた学校内ではなく職場。という事を自覚してもらいたい。

 

イラってする行動↓

飲み会で「イッキしましょうよ!」と誘ってくる。

いいや」と断ると「先輩根性ないですねー」と意味不明な発言で煽ってくる。

 

仕事に対して基本、一歩引いてやろうとする。(自分でやろうとしない)

 

失敗をしても全然反省せずに基本どうにかなる。という考えをしている。

しかし失敗した時はすぐに応援を求める。

 

自分で調べずに基本は、人に聞いて情報を得ようとする。

 

 

うざい発言↓

ワンちゃんありっすか?」(ワンチャンスの事。)

役「ほんの少しの可能性ありますか?」

 

詰み」(将棋の詰みが語源。勝負が終わっていて、どうしようもないという事)

役「終わったね。」

 

それな」(相手に対し同意をするという意味。)

役「それな」

 

とりま」(とりあえず、まあの略。焼き鳥のねぎまではない)

役「とりあえず、まあ」

 

中が抜ける系

あざっした

 

〇〇っす系

お疲れ様っす

おはようっす

できないんっすか?


責任感がない

仕事が任せられているという責任感のなさ…

自分から率先して仕事を覚えようという気がないのも目立ちますね。

そのくせ自分の職務怠慢で失敗し、仕事が溜まっていくと

責任を投げだし、辞めると言い出す始末。

これがゆとり教育が作り出した人間か…

 

挨拶をしない。

挨拶をしない。

職場の人とすれ違った時に一言かけれない社会人急増中。

お疲れ様です

朝なら

おはようございます

が基本ですよね。

挨拶されなかった方は、

憂鬱な気分になり、会社自体の活気も下がってしまいます。

 

会話は全てメールで済ませる。

急な休みで会社にメールで

今日は休みます。」これはありえないですね。

休みを入れる時は最低限で電話です。

順位を付けると。

直接話す電話で話すメール

一番大事なのは、直接話すことです。

出社するのは遅いのに、帰り仕度は最速

出社するのは、上司より遅いのに

帰るのだけは最速な人いますよね。

個人的には、仕事が全て終われば帰ってもいいと思うのですが。(体調不良、その他の用事など)

仕事も終わっていないのに帰りだけ速いとなると

見て見ぬふりできませんね。

 

↓↓↓こちらの記事もオススメです。↓↓↓

職場の飲み会に行きたくない…原因と上手な断り方をご紹介。

仕事ができないのは、職場のせいだと言い訳をしている。

これは自我が強い人に多いのが特徴的です。

仕事ができないのは自分のせいだ。と認めたくないのです。

こういうタイプの人は、すぐ人のせいにしたり、自分が不利になる突然言い訳をするタイプです。

基本的に口だけ達者で成長しませんで、過度な期待はしないように。

 

ここからは対処方法をご紹介します!!

仕事といえど、人生の3割を担っていますから。

その三割を楽しく過ごす工夫をしていきましょう!

自分には関係ない事だと思う

部下の失敗は、自分にはどうせ関係ない事だと思いましょう。

どうせ怒られるのは、部下であって自分にはなんの関係もないと思いましょう。

視点をイライラする部下に目を向けるのではなく自分の趣味土日に何しようか

など、他の楽しい事に目を向けましょう。

楽しい事を考える事で、どうしようもない部下の事を考えるのは、時間の無駄という事に気づくかもしれません。

一度だけ怒ってみる。

あなたがもし職場で大人しいタイプならやってみる価値ありですよ!

効果大かもです。

後輩としては、今まで優しかったあなたが怒るのですから

怖いという印象と同士に、「自分は何て過ちを犯してしまったのだ

と反省するかもしれません。笑

あなたに対して信頼を取り戻そうとしてくるかもしれません!

転職してみる

最後の手段ですが、転職です。

あなたが職場を辞める事ができても、そのうざい後輩

というのは勝手に居なくなってくれません…

今の仕事を辞め他の職で楽しく

仕事ができれば、それはあなたにとって正解だったと言えますよね。

本当にストレスにと思うなら、早めに決断するべきです。

あなたの体は消耗品なのですから。体調を崩さないで下さいね。

まとめ

最後になりますが、いかがだったでしょうか?

対策は二通りありました。

後輩を直すのか。

あなたが変わるか。

の二択にです。

相手を変えるのは正直難しいです。

あなたが少しずつ、気にしない方向へシフトしていくのもいいかもしれませんね。

 

↓↓↓こちらの記事もオススメです↓↓↓

職場の人間関係がめんどくさい原因は自分にあった!?改善方法をご紹介!

 

本ページの情報は2018年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

職場が辛いなら早期に逃げ道を!転職をオススメする理由がこれ

「人間関係のゴタゴタ」「職場での不満」それまだ抱えていますか?問題解決の鍵は「転職」にありました!「こんなメリットがあるんだ!」と驚きたい方は是非見て下さい!僕が転職初心者を案内します。

効果抜群!職場のストレスを即解消!人間関係が超簡単になる秘訣とは

職場のストレスに対して「本気で抜け出したい人」は見て下さい!「人間関係を良好にしたい!」「マイナス思考な考え方を変えたい!」などの効果が期待できます!

職場
スポンサーリンク
スポンサーリンク
harekiiro2をフォローする
スポンサーリンク
晴れ晴れ

コメント